無名のダンサーからスパイダーマンへ......俳優トム・ホランドの歩み!

Culture 2022.01.14

トム・ホランドは現在25歳イギリス出身の俳優だ。ミュージカルのダンサーを出発点に数年前、一躍世界的なスターとなった。抜擢された最新作『スパイダーマン』が大ヒットしたおかげだ。成功への歩みをたどる。

01-220114-tom-holland.jpg

2021年12月13日、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のプレミア上映会に登場したトム・ホランド。(ロサンゼルス)photo: Getty Images

早くから才能が開花

写真家の母とコメディアンで作家の父の間にサウスロンドンで生まれる。ミュージカルの舞台『ビリー・エリオット』への出演が決まったのは12歳の時。当初はビリーの親友マイケル役だったものの、すぐに主役キャストの一人となった。5年後、映画活動に専念するため舞台を降板する。

マーベル仲間

数本の映画に出演した後、マーベル映画でスパイダーマンを演じることに。共演者はアベンジャーズを演じる面々、すなわちロバート・ダウニーJr.やマーク・ラファロ、スカーレット・ヨハンソンらだ。映画史上最も収益を上げるスーパーヒーローグループの一員となり、最新作で現在公開中の『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』が記録的な大ヒットとなった。

02-220114-tom-holland.jpg

スパイダーマンの衣装姿のトム・ホランド提供:ソニー・ピクチャーズ

ゼンデイヤと交際

この映画での共演がきっかけでゼンデイヤの魅力に参ったようで、一世を風靡したアイドル(最近ではテレビドラマシリーズ『ユーフォリア』やドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の超大作映画『DUNE/デューン 砂の惑星』に出演)とトムは今や注目のカップルだ。次回作はフレッド・アステアという、まさにうってつけの役を演じるとのことで、期待が高まる。

【関連画像】ゼンデイヤ:Z世代のファッション・アイコン。

text: Marion Géliot (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories