スポーツテイストなアイテムで、アクティブな春へ!

Fashion 2022.01.19

長い冬の向こうからやってくる春の気配が、ことのほかうれしい今季。ポジティブな気分を後押ししてくれる新作で、おしゃれの醍醐味を思いきり体感したい。

ATHLETIC
MOOD

フットワークが軽くなるスポーツテイスト
身に着けたらじっとしてなんかいられない、 前に進む気持ちを盛り上げるアクティブな面々

1. Coach

cruiseseason-044.jpg

タイガー柄のヘアカーフとホワイトレザーのコンビ。スニーカー「シティソール コート スニーカー」(ソール 2.5cm※編集部調べ)¥35,200/コーチ(コーチ・カスタマーサービス・ジャパン)

---fadeinpager---

2. Patou

cruiseseason-034.jpg

特大リボンで甘さをプラス。スウェットトップ¥69,300/パトゥ(イザ)

---fadeinpager---

3. Celine

cruiseseason-014.jpg

サイドに配されたロゴなど、シンプルな中にセリーヌらしさが薫る。タンクトップ¥89,100、パンツ¥104,500(ともに予定価格、パンツは銀座店先行発売)/ともにセリーヌ バイ エディ・スリマン(セリーヌ ジャパン)

---fadeinpager---

4. Marni

cruiseseason-02.jpg

スニーカーとコ ンフォートサンダルを合わせたようなデザイン。サンダル(ソール6cm)¥113,300/マルニ(マルニ ジャパン クライアントサービス)

---fadeinpager---

5. Giorgio Armani

cruiseseason-057.jpg

マットなスエード風生地がシック。ブルゾン¥286,000/ジョルジオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

---fadeinpager---

6. Marc Jacobs

cruiseseason-032.jpg

ニット素材で優しい着心地。バンドゥ¥26,400、ショーツ¥15,400/ともにマーク ジェイコブス(マーク ジェイコブス カスタマーセンター)

---fadeinpager---

7. Dior

cruiseseason-012.jpg

cruiseseason-046.jpg

アテネのパナシナイコ スタジアムで発表されたクルーズコレクションにはスポーツのエスプリが随所に。“カナージュ”柄のウエアやスニーカーのイメージを投影した新バッグに注目! アノラック¥594,000、フード付きトップ¥165,000、パンツ¥106,700、スニーカー¥141,900、サングラス、ソックス(ともに参考商品)、バッグ「ディオール ヴァイヴ」(H21.5×W33×D15.5cm)¥572,000/以上ディオール(クリスチャン ディオール)

---fadeinpager---

8. Courrèges

cruiseseason-033.jpg

リブニットの素材感やボタンディテールがレトロなムード。ボディスーツ¥56,430/クレージュ(エドストローム オフィス)

---fadeinpager---

9. Loewe

cruiseseason-035.jpg

ワイドなフォルムとイエローのサイド切り替えがインパクト大。パンツ¥133,100/ロエベ(ロエベ ジャパン クライアン トサービス)

---fadeinpager---

10. Diesel

cruiseseason-056.jpg

胸元に施したDロゴのワンポイントや潔いツートーンが新鮮。ドレス¥41,800/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)

---fadeinpager---

11. Miu Miu

cruiseseason-058.jpg

ブラック一色なのにとびきり華やか。ミュウミュウリーグの一員になりたい!ベルベットTシャツ¥135,300、同パンツ¥129,800、スパンコールキャップ¥112,200(すべて予定価格)/以上ミュウミュウ(ミュウミュウ クライアントサービス)

---fadeinpager---

12.  Paco Rabanne

cruiseseason-031.jpg

ジオメトリックなパターンがアスレティックなデザインとマッチ。Tシャツ¥32,550、ショーツ¥26,900/ともにパコ ラ バンヌ(エドストローム オフィス)

---fadeinpager---

13. Gucci 

cruiseseason-045.jpg

ザ・ノース・フェイスとのコラボレーションによるハイキングブーツは、本格派仕様とアイコニックな要素の融合で、完売必至。ブーツ(ヒール1.5cm)¥176,000/グッチ(グッチ ジャパン)

---fadeinpager---

14. MM6 Maison Margiela

cruiseseason-036.jpg

一見パンツのようで、深いスリット入りのスカートという小粋なヒネリを利かせて。フード付きスウェットワンピース¥88,000/エムエム6 メゾン マルジェラ(マルジェラ ジャパン クライアントサービス)

---fadeinpager---

15. Givenchy

cruiseseason-059.jpg

ホワイトレザーにブラックの4Gハートプリントが映える。スニーカー「シティスニーカー」(ソール3cm)¥77,000/ジバンシィ(ジバンシィ表参道店)

●問い合わせ先:
コーチ ・ カスタマーサービス・ジャパン 0120-556-936(フリーダイヤル)
イザ 0120-135-015(フリーダイヤル)
セリーヌ ジャパン clientservice.jp@celine.com
マルニ ジャパン クライアントサービス 0120-420-502(フリーダイヤル)
ジョルジオ アルマーニ ジャパン tel:03-6274-7070
マーク ジェイコブス カスタマーセンター tel:03-4335-1711
クリスチャン ディオール 0120-02-1947 (フリーダイヤル)
エドストローム オフィス  tel:03-6427-5901
ロエベ ジャパン クライアントサービス tel:03-6215-6116
ディーゼル ジャパン 0120-55-1978(フリーダイヤル)
ミュウミュウ クライアントサービス 0120-45-1993(フリーダイヤル)
エドストローム オフィス  tel:03-6427-5901
グッチ ジャパン クライアントサービス 0120-99-2177(フリーダイヤル)
マルジェラ ジャパン クライアントサービス tel:0800-000-0261
ジバンシィ表参道店 tel:03-3404-0360

*「フィガロジャポン」2022年2月号より抜粋

photography: Kazumasa Takeuchi styling: Yuka Sakakibara editing: Mami Aiko

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories