石井ゆかりの星占い

2022/1/24 - 1/30

さそり座

さそり座

10.24 - 11.21

ものは使ったり交換したりすることで、その本来の価値を発揮します。「宝の持ち腐れ」という言葉がありますが、今週以降の貴方は自分の持っている「宝」を、「持ち腐れ」にならないよう、どんどん動かしていくことになるようです。「宝」は、「カード」や「駒」、「知識」や「技術」、「実力」「可能性」などとも言い換えられるかもしれません。貴方が持っているもの、貴方に属しているもの、貴方の手で動かせるもの。そうしたものを、今週以降、とにかく機動的にどんどん動かしていくことができるはずなのです。

去年の11月頃から豊かなコミュニケーションが広がりつつあるはずですが、今週からそこに、「熱」が加わります。穏やかで和やかな語らいが、だんだん熱を帯び、議論や激論に発展していくかもしれません。でも、ただうなずき合うような雑談より、心をガンガン刺激してくる対話のほうが、貴方としては「歓迎したい」のではないでしょうか。貴方はもともと、何事にもピリッとくる刺激を求めるところがあります。ただ優しく、安心できるだけの状況には、なんとなく物足りなさを感じるはずなのです。今週から、貴方の心を燃やすものが外側から流入し、貴方自身も自分の「熱」を、他者に向かって放出することができるようになります。内なる生命力の高揚を感じられる、ダイナミックな時間の到来です。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories