石井ゆかりの星占い

2022/11/28 - 12/4

みずがめ座

みずがめ座

1.20 - 2.18

人生が発展的に、大きく進展していきます。貴方自身の情熱が燃料となって状況がどんどん好転し、広がり、発展している最中なのです。この時期、貴方のアクションの周りには、いろいろな人の「輪」ができています。たとえば結婚式の披露宴や二次会などで友人同士が出会って、そこからさらにカップルができるといったことがよくありますが、貴方自身のイベントの周りに、さらにいろいろな喜びや変化が起こる感じがあるのです。

愛に熱い追い風が吹き、交友関係が拡がり、未来に向けてさまざまな希望が生まれつつあります。非常に明るい動きのある活き活きとした時間です。それゆえに、貴方の中には慎重さも強まっているかもしれません。「こんなにどんどん進んでいいのかな」「こんなに明るいことばかりで大丈夫なのだろうか」という緊張感が強まるかもしれませんが、そうした緊張は「少しずつほぐしていくべきもの」なのではないかと思います。今は「北風と太陽」の「太陽」の光を受け、貴方の内なる氷が少しずつ解けつつある時間帯なのです。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories