石井ゆかりの星占い

2022/11/28 - 12/4

おひつじ座

おひつじ座

3.21 - 4.19

世の中はなかなか「遠出」しにくい状況の中にありますが、この時期牡羊座の世界は「外界」へと大きく開かれています。大事な用件のために出張したり、大切な人の人生の転機に「駆けつけ」たりする場面があるかもしれません。あるいは物理的な移動でなくとも、遠くに向けてメッセージを投げかけたり、遠くからメッセージを受け取ったり、距離を超えたコミュニケーションが盛り上がりそうです。

「遠く」にいる人は、自分とは別の世界を生きています。ゆえに、自分の知らないことをたくさん知っています。たとえ相手が自分より年下であっても、未熟な存在であったとしても、別のフィールドに生きている限りは学ぶべきことがたくさんあります。この時期は特に、そうした社会的・物理的距離を超えて、語り合い学び合える機会に恵まれそうです。

普段なら「友だち」などと軽々しく呼べないような相手とも、今なら親友になれるかもしれません。相手もそれを心から喜んでくれるようです。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories