石井ゆかりの星占い

2022/7/4 - 7/10

やぎ座

やぎ座

12.22 - 1.19

何かやりたいことがあったとして「なぜそれをやりたいのですか?」と聞かれ、合理的な説明ができない状態を、山羊座の人々はあまり好まないと思います。世の中には「何かを好きになるのに、理由なんかない!」と言い切る向きもありますが、山羊座の人々には、それはなじまないようなのです。「こういう合理的な理由があるから、やりたいと思わないわけにはいかない」といった説明ができる時、山羊座の人々の多くは、居心地が良いと感じるようです。

でも、今週から貴方の世界に起こることは、「これをやりたいと思う気持ちに、理由なんかない!」のです。で、その説明で周囲は結構、納得も満足もしてくれます。ムリに「こうしなければいけない理由」を編み出すより、「理由は特にないけれど、自分はこうしたいのです」と、その情熱や意欲をむき出しで打ちだしてしまうほうが、多分、話が早いだろうと思います。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories