石井ゆかりの星占い

2022/11/28 - 12/4

おうし座

おうし座

4.20 - 5.20

たとえばお祝い事の時に「どのくらいご祝儀を包めばいいのかな?」と、多くの人が調べます。ギフトを贈る時も「どのくらいの額のものなら気持ちよく受け取ってもらえるだろう」「こんなものを贈ったら、かえって迷惑かもしれない」などと考えることがあるものです。お祝いなら多ければ多いほど、ギフトなら効果であればあるほど、相手に喜ばれそうなものですが、現実には決してそうではありません。「こんなにたくさん受け取れない」「どうしてあの人はこんな高いものをくれたのだろう?」など、相手が困惑してしまうこともあるわけです。ものを贈ったり受け取ったりする行為の中には、さまざまな配慮やルール、マナー、考え方が潜んでいます。私たちが実感する以上に複雑なのが、経済活動の一環である「贈与」なのだと思います。

この時期、貴方の世界にもそうしたテーマが浮上するかもしれません。もっとも年末年始ですから星座を問わずそうなのですが、特に牡牛座の人々にとって、このテーマが例年よりも際立ったトピックになる気配があります。というのも、この時期の貴方の「贈りたい」という情熱が例年の何倍もアツいからなのです。こちらの思いが熱ければ熱いほど、贈り物の選定は難しくなるものなのかもしれません。押しつけにならないか、相手がどう感じるか、それを深く考え、ある意味において「呼吸を合わせる」ようなことが大事なのだろうと思います。とはいえ最終的には、自分の率直な思いをそのギフトに「託す」しかないのかもしれません。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories