石井ゆかりの星占い

2022/7/4 - 7/10

おうし座

おうし座

4.20 - 5.20

ここから、熱い闘いの時間が始まります。自分自身と勝負する人、勇気を振り絞って何かを始める人、とにかく「動くぞ!」と決めて動き出す人が少なくないはずです。「いつもどおり」を好む傾向のある牡牛座の人々ですが、今週を境に物事が少なからず、「いつもどおり」ではなくなります。貴方の中に熱い思いが湧き上がり、そこから変化の芽がどんどん顔を出すのです。

たとえば物事には「いつでもいい」ことと「今でなければならない」こととがあります。この時期貴方が取り組もうとしていること、見つめていること、今週から語り始めることは、「今でなければならない」ことであるようです。貴方が意識の上でわかっていることの他に、いくつか強く直観していることがあるはずです。「なぜ今でなければならないか」は、少し後からわかってくるかもしれません。少なくとも、後回しにする理由は、今は見つからないだろうと思います。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories