石井ゆかりの星占い

2022/1/24 - 1/30

てんびん座

てんびん座

9.23 - 10.23

「居場所」が一気に動き出しそうです。普段の風景の中に新しい人や条件がどんどん加わってくるかもしれません。あるいは、自分自身が普段の場所を抜け出して、一時的にでも新たな場所を「普段の場所」とすることになるのかもしれません。本来「ゆっくり落ち着ける場所」「安心できる場所」であるはずの世界が、ここから一時的に「活動の場」「変化に富む場所」「刺激をくれる場所」に変わります。

身近な人との人間関係に変化が起こる可能性もあります。たとえば「話しても無駄だ」と思ったことが、「話す意味がある」状態に変化するかもしれません。岩のように態度を変えなかった人が、ふと、別の表情を見せてくれるかもしれません。意地の張り合いのような状態から、正直にぶつかり合える状態に変わるのかもしれません。共通しているのは「動き」と「他者性」です。居場所にいる人、いつも一緒にいる人、身近な人の存在は、無意識に自分自身と同じように考えてしまいがちですが、本当は、どんなに距離が近くても、どんなに結びつきが深くても、「他者」なのです。他者だからこそ、尊重し、敬意を抱き、待ち、考え、キャッチボールすることができます。今週以降、ごく身近な相手を「身内」ではなく「ひとりの独立した人間」「自分とは別の人生を生きている人間」と捉え直した時、そこに新しい対話の糸口が開かれるのかもしれません。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories