石井ゆかりの星占い

2022/1/24 - 1/30

おうし座

おうし座

4.20 - 5.20

「未知の世界へ!」の動きが加速します。昨年11月から、「新しい世界へ、新しい世界へ」という方向性が強まってきているはずですが、今週から3月頭にかけて、一気にその世界に「入りきる」ことになるようです。新しいことを学ぶ人もいれば、活動の場を得る人もいるでしょう。日々の中心的な関心事が、かつてとはまったく別のものに置き換わるかもしれません。

過去数週間から数カ月の間、あれこれ思い悩んだり、迷ったり、何かに手を出しては引っ込めたり、といった「うろうろ」を繰り返してきた人ほど、今週から来週にかけての「切り替え」感が強く感じられるでしょう。うろうろする動きが止んで、「こっちに行ってみよう」という覚悟が決まるからです。このままこの場所に居続けるか、新しい場所に移動するか、という二択は、牡牛座の人々にとってはいつも難問です。「このままここにいる」選択のほうが、いつでも慕わしく、なじみ深く、当たり前のように思われるでしょう。でも、今週から来週、「もう、動いたほうがいい」という思いが強く湧きあがります。誰かが背中を押してくれるような場面もあるかもしれません。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories