石井ゆかりの星占い

2022/1/24 - 1/30

おとめ座

おとめ座

8.23 - 9.22

去年の11月からずっと「愛と創造の季節です」と書き続けてきましたが、その「ピーク」と言いたいような時間がここから3月頭まで続きます。特に今週は多くの星が貴方の「愛と創造の部屋」に集まっていて、もう「やるしかない!」という状況になっています。やりたいこと、心ときめくこと、自分を出すこと。普段「責任を果たす」ことを最優先事項としている貴方ですが、今週からの数週間だけは「自分自身を生きること」「夢中になって何かに打ち込むこと」を最優先にすることで、もっとも大きな責任を果たすことになるはずなのです。

普段、肩書きや役割名、名字などで呼ばれることが多い人も、今週は「下の名前」で生きることを意識できるかもしれません。あるいは、自分で自分に新しい名前をつける人もいるかもしれません。ペンネームやハンドルネーム、アカウント名など、現代社会では自分で自分に「命名」する場面がけっこうあります。今週は特に「自分」にいちばんしっくりくる名前、もっとも個人的な名前、何よりも創造的な自分であるための名前を考えることになるのかもしれません。「自分」とはどんな感触の、どんな生き方の、どんな価値観の生き物なのか。人と、どのあたりが違っているのか。今週は特に、そうしたことが意識に上るかもしれません。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

石井ゆかり

ライター。「フィガロジャポン」本誌にて2010年から星占い連載を手がけ、ムック本「石井ゆかりの星占い3」(CCCメディアハウス刊)が好評発売中。そのほか、さまざまな媒体で記事やエッセイなどを執筆し、『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『愛する人に。』(幻冬舎コミックス刊)、『夢を読む』(白泉社刊)など、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

公式サイト「石井ゆかりの星読み

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories